あぶくま洞観る

[観る]
あぶくま洞は、およそ8、000万年という歳月をかけて創られた大自然の造形美。全長約600mの洞内は、天井から大きく下がる鍾乳石や床下からタケノコのように堆積してできる石筍(せきじゅん)など千変万化の神秘の世界が続いています。したたり落ちる地下水が自らの溶食作用によって創りあげる様々な造形美にはそれぞれに名前が付けられ、訪れる人を魅了します。三層に分かれる洞内で最大のホール「滝根御殿」では、クリスタルカーテンやボックスワーク、シールド、洞穴サンゴなど、ここでしか見ることのできない貴重な鍾乳石を間近に鑑賞することができます。また、竜宮殿や月の世界、樹氷、クリスマスツリー、石化の樹林など、見る人を感動させてやまない大自然の神秘が続いています。●滝根御殿天井までの高さが約30mを誇る洞内最大の洞穴。

住所田村市滝根町菅谷字東釜山1
マップコード 300 621 847*25
※記載されたマップコードを全桁入力できないカーナビをお使いの場合は、下線部のみ入力下さい。
電話番号0247-78-2125
入場料高校生以上1、200円、中学生800円、小学生600円
営業時間8:30~17:00(2月1日~11月30日) 8:30~16:30(12月1日~1月31日)
駐車場有無あり
駐車場詳細700台
駐車場マップコード300 621 847*25
関連サイトhttp://routeguide.jp/fukushima/modules/spot/index.php?lid=2
アクセス700台
モバイルから見る

2